インパルス健康法とは|末梢神経から自律神経のバランスを整え、ストレスや体調不良の改善を促す温熱健康器具「インパルサー」

インパルス健康法とは

インパルス健康法のねらい

健康であるためには『“ホメオスターシスの正三角形”を保つことが必要だ』という真正な格言があります。

ホメオスターシスとは、『人の身体には生まれながらに病気を自力で癒す能力がある』ということを表しています。
そして私たちの身体には、生命の維持活動をするために神経系・ホルモン系・免疫系のシステムが常に恒常性を保とうと協力し合っています。

神経系システム
神経系は身体を思うがままに動かし、本能や知性、また食事、栄養、呼吸、血液循環、睡眠等、数に限りがないほど神経の支配が及ばない部分はありません。
ホルモン系システム
内分泌という特殊な機構ですので、自分の目で直接見ることは出来ませんし、意識して変動させることもできません。
ホルモンバランスが乱れると動悸、息切れなど、身体の不調に繋がります。体調を整えるホルモン分泌は、脳下垂体の前葉、中葉、後葉、結束部の4つがつかさどっています。
ホルモン分泌は神経系との連携はもちろん、『心』の変化にも対応する特異性を持ち合わせています。
免疫系システム
免疫細胞によって、ウィルス等から守る防御システムの役割をします。
自分の仲間には絶対攻撃しないという『自己認識能力』を備え、対照的に外敵には攻撃し破壊していきます。

健康に過ごすためには、これらの神経系・ホルモン系・免疫系システム全ての連携がなくてはなりません。
インパルス健康法とはホメオスターシスの三要素が、いつも仲良くともに働いてもらうための療法なのです。

自律神経の崩壊から起こる病気の一覧

疲労 / 肩こり / ひざ痛 / 下痢 / 手足のしびれ / 不眠症 / 風邪 / 便秘 / 頭痛 / めまい / 高血圧 / 更年期障害 / 夜尿症 / 四十肩 / 貧血 / 冷え性 / 生理不順 / 神経痛 / 虚弱体質 / 肥満 / 脱毛 / 発生不良 / 円形脱毛症 / 気管支喘息 / 子宮筋腫 / 心因性急性腸炎 / 不整脈 / 心臓病 / 臓器不全 / 白内障 / 緑内障 / うつ病 / 糖尿病 / バセドウ病 / てんかん など。

インパルス健康法の優れている点

その1

自分で自分の身体を調整し、健康にする療法である。
大人はもちろん、小学生でも少し慣れると簡単に施療できる。

その2

身体に傷を付けないから安全である。

その3

薬などの副作用に対する心配がない。

その4

対症療法ではなく、身体全体へのバランスを整える総合的な皮膚刺激療法である。

その5

心身症の治療に威力を発揮する。

その6

美容に応用することができる。

その7

東洋医学やカイロプラクティックとの併用により、効果を高める期待ができる。

お問い合わせはこちら

Information

インパルス健康研究所
〒370-0708
群馬県邑楽郡明和町新里82-8

インパルス健康研究所では、『インパルサー』という健康器具の販売・出張施術を行っております。

ストレスなどにより乱れてしまった神経系の機能不全や体調不良を改善させ、根本からの健康づくりを目指しております。

  • 0276-84-3844
  • open9:00-18:00 close日曜日
  • お問い合わせはこちら

pagetop